2017年3月25日親子で息抜きのんびりラフティング

みなさん、こんにちは!

ビックスマイルのさのっちです!(晴れと増水をよぶラフティング男です)

晴天、水量もちょい多め。今日も絶好のラフティング日和です!

本日のお客さまは、パパと小学4の親子!!

この時期のラフティングの良さは、ズバリ!!!

人混み避けられる/のんびり貸し切り/春の兆しを感じられる/ことです!

冬から春への変わり目の季節感。

川の上には、シベリアから越冬しにきた水鳥たち。

鴨やオレンジ色の水鳥を間近に見ながら、ゆっくり川を下っていきます。

葉を落としたカエデの木々も風情があります。

さて、小4のお子さんの出番!飛び込みポイントです!

「パパのあとにやる」といってましたが、いざ、自分の出番になると、

「まじこわい〜〜!」といってました。

なかなか飛び込めません。

が、今日は貸し切りです。

7-9月のハイシーズン中なら他の大勢のお客様もいるため、

切り上げてしまうところですが、今日は二人だけ。

野外でお子さんの「チャレンジ精神」を磨くいい機会。

お子さんの成長を見まるためにも、

4回ほど、チャレンジの時間をつくってみたところ、

最後、しゃがんでなんとか飛べました!!(拍手!)

そしてお次は、「腹筋ゲーム」!

足をお父さんにもってもらって、頭を水面につけて腹筋で元に戻ってくるゲームなのですが、

ここでも少し、「こわい〜!」と(笑)

「ぜったい落とさんといてな!!」と

お父さんを信じていないようでした(笑)親子の絆が試されますね(笑)

 

しぶって2,3回。。。

私が見本見せたら、すこし怖くなくなって、すこしできました。

よくがんばった!R君!!(拍手)

今日はかなり楽しかったみたいで、また夏に親戚連れてきてくれるらしいです。

 

今度はいとこのこに、かっっこよく飛び込むところを見せたいらしいので

がんばってね!今日は少しだけ、成長できたかな。またきてね。

3-4月、親子でのんびりラフティング。

京都の保津川だからこそ、川のレベルもちょうどよく、春、自然を感じられるツアーです。

さのっちオススメです!親子で参加の方は、ぜひとも私をご指名でご参加ください(笑)