2017年3月19日 第5回保津川チャリティ・ファン・ランへのスタッフ参加

みなさん、こんにちは!

ビックスマイルのさのっちです。

今日は、「保津川チャリティ・ファン・ラン」というチャリティイベントにボランティア参加してきました!ビックスマイルのガイドが3名!

チャリティ?ファンラン?

Q普通のマラソンとどうちがうの?

タイムや競争関係無しで、楽しんで(ファン fun)やる市民マラソン(ラン run)です。

保津川チャリティ・ファン・ランとは、ただのマラソンではないのです。

”保津川の環境保護基金を募る市民マラソン”で、

ふるさとの川、保津川を次世代へつなぐためのチャリティイベントです。

ビックスマイルがいつもお世話になっている「保津川」の保護基金となる、ということで

ビックスマイルからは、テント2つを貸し出し、朝一から設営に参加。

朝8時の全体MTG風景

BSスタッフ3人の仕事は、下記のマラソンコースで通る、「沈下橋」の安全管理でした。

「沈下橋」って知っておられる方いますか?

保津川1日コースで通るところですが、なんと「手すり」がないんです!

ここをランナーが通過し、落ちてしまったという最悪のケースを考え、

いつでもレスキューにいけるよう、ダッキーを試運転中。

給水ポイントでは、「保津川イレブン」というサッカーチームが待機。

親子仲良くマラソンに参加。

走り方は、フリー、ウォーキング、3キロ、6キロ、12キロあります。

10時スタート~15時に終了、あとは受付テント撤収しました。

無事、ケガするひともいなくイベント終了することができました。

ここで寄付された寄付金は、

「母なる川 保津川基金」に寄付されます。

ご興味ある方は、下記のURLご覧下さい。

http://hozugawa-funrun.org/about.html