実践的心理学「NLPコミュニケーション勉強会」のお知らせ

私は、何年か前から、心理学やコミュニケーションに興味を持ちチョコチョコ勉強しています。

中でも面白いと思ったのがNLP(神経言語プログラム)です。
最初はなんだか胡散臭いなーと思っていたのですが、それなりに気付きや学びがありました。

なかでも私が好きなものは、肯定的意図という考え方です。
色々な出来事が起こったりまた色々な対応をする人がいたとしても、その肯定的意図を探る事で、違う角度から物事を見たり感じることが出来るようになります。まあ、詳しくは、私より訓練されてる方から直接学んでもらった方がよいと思います。

その他色々なテクニックがありビジネス、教育、医療の現場などでNLPを取り入れ活用する動きがあります。
NLPとはなんぞや?またコミュニケーションに興味のある方は、10/8(土)大阪で私の先輩が実施する勉強会がありますのでよければ参加してみて下さい。

値段も早期割引なら1500円と格安なので肩肘張らずに参加出来ると思います。

詳しくは、こちら10月08日NLP案内.pdf をご覧下さい。

 

もしくは読みやすい本などもあるので参考にしてみて下さい。

手にとるようにNLPがわかる本

夢をかなえるNLP

 

利他のすすめ チョーク工場で学んだ幸せに生きる18の知恵

ブログしばらく時間が空いてしまいました。

最近読んでよかった本を紹介します。

利他のすすめ チョーク工場で学んだ幸せに生きる18の知恵 大山泰弘

この本は、ひょんなことから2人の知的障害者を筆者が経営するチョーク工場で雇用することになってから、感じ、気づき、学んだことを述べた実話です。

大山さんは、言っています。

人間が生きていくうえで最も大切なことは何か・・・

それは、とってもシンプルなことです。

「人の役にたつことこそ、幸せ」

障害者の2人を雇用してあげていたつもりが、実は逆に、筆者に2人が人間が生きていくことでとても大切なことを教えてくれていたとのことでした。

文字も大きく読みやすい本なので、幸せに生きることや働くことの意味を見つめ直すのによい本だと思います。

ぜひ、ご一読ください。